はちみつ石けん ハニーラベンダー110g

価格: ¥2,000 (税込)
[ポイント還元 20ポイント~]
数量:
在庫: 47個

ほんのり香るラベンダー石けん




湿疹や皮膚炎などに有効といわれるオートミールと、古来より万能精油として知られるラベンダー精油を配合した清々しい香りのハチミツ石けん。



商品名ハニーラベンダー
サイズ8.5cmX5.5cmX2cm(±110g)
原産地バリ島
成 分ココナッツオイル、パームオイル、ラベンダー油、アロエベラ汁液、はちみつ、蜜蝋
保存期間の目安購入後6か月、高温多湿・直射日光を避け、涼しい場所で保管してください。


インティバリの無添加石けん~成分へのこだわり~



「娘の肌トラブル改善の為に始めた生活から得た経験」と「合成化学物質による複合汚染が環境破壊や肌トラブルを引き起こす原因になっているという考え」から、インティバリでは出来るだけ疑わしいモノは避け天然成分100%の素材だけを材料にしています。保存料など合成化学物質は一切使用していません。また、石けんの香り付けには純正の精油(アロマオイル/エッセンシャルオイル)を使用。人工香料は使いません。

ヨーロッパ諸国では、有機栽培された素材を材料にした化粧品をオーガニックコスメと認定しています。が、主成分となる材料がオーガニックであれば他の材料は合成化学物質が配合されていてもよく、世界的にみても天然成分100%の素材だけで作られた石けんは少ないように思います。

また、天然成分であれば何でも良いということではありません。たとえば、日本でいう一般的な石けんは、低価格の牛脂(動物性の油脂)を使った石けん素地を主成分にしていますが、インティバリ石けんは、お肌に優しいココナッツオイル、オリーブオイル、ひまし油、スウィートアーモンドオイル、ホホバオイルなど植物性の油脂を主成分にしています。石けんの主成分となる材料に何を使うか?石けんの品質を決める重要な要素のひとつです。




コールドプロセス製法で作られた石けんの特徴



インティバリ石けんは枠練りコールドプロセス製法で作られています。コールドプロセス製法とは、油脂と苛性ソーダを反応させた際に発生する熱を利用して鹸化させる方法で、ホットプロセス製法のように熱を加えることなく、1か月~2か月間とじっくり時間をかけて熟成させて石けんを作り上げます。コールドプロセス製法では商品化まで時間がかかり、また大量生産には向きませんが、熱を加えないコールドプロセス製法なら、厳選した素材の効能をしっかり保つことができます。

また、一般的に石けんは洗浄力が強く敏感肌には刺激が強いと言われますが、他の製法(ホットプロセス/釜炊き、中和法)で作られた石けんより洗浄力がマイルドになるので、肌に必要な油分を保つことが出来ます。更に、製造工程において保湿成分のグリセリンが作られますのでより保湿力にすぐれた石けんになります。




コールドプロセス製法
釜だき製法・中和法
主成分 ココナッツ油やオリーブ油のような植物油脂 牛脂、あるいは牛脂と植物油脂のブレンド
特徴 マイルドな使用感で保湿力に優れる 洗浄力に優れる
向いてる肌質 敏感肌、乾燥肌向け 脂性肌向け



使用上のご注意

※インティバリの無添加石けんは、天然成分100%の素材だけ作られていますが、天然成分が全ての人に安全とは限りません。精油を配合しているため刺激が強く感じられる方もいると思います。あるいは、ハチミツアレルギーなどある方もいると思います。お肌に合わない場合はご使用をお止め下さい。

※合成保存料や防腐剤など一切使用しておりません。購入後は直射日光、湿気の多い場所を避け、風通しの良い場所に保管下さい。またお早めにご使用下さい(購入より6か月目安)。

※インティバリの石けんは凝固剤を使用しておらず水に溶けやすいので使用後はよく水を切るようにして下さい。

※手作りのため形が不揃いなこともありますがご了承下さい。
また、標準容量も乾燥状態などにもより誤差がでることもあるかと思いますがご了承下さ




関連商品

用途・効能|無香料

コロナウイルス対策に

お肌のトラブル対策4ステップ

使い方いろいろ

成分の特徴と効能

Q&A~よくある質問~

初めての方へ

Information

上毛新聞オピニオン21に寄稿

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

おすすめ


インティバリ・クラブ

私たちは、娘の肌トラブル改善のために始めた生活習慣、すなわち、環境に悪いもの、身体に悪いもの、疑わしきものを出来るだけ排除した生活環境づくりを提案しています。何が真実なのか分からない今の世の中、何を判断基準にすればよいのか?私たちと同じようなトラブルを抱えている方たちと意見交換したり情報共有できたら幸いです。

店長日記はこちら >>

ページトップへ